百年の洋館  2016/6/26


浅間高原最古の洋館

ツリーハウス

洋館2階にある読書室

 平成28年6月26日(日)梅雨の晴れ間、念願かなって北軽井沢にある「ルオムの森」に行ってきました。
 LUOMU(ルオム)とは、フィンランド語で「自然に従う生き方」という意味だそうです。緑濃い森の中には「百年の洋館」の他、樹木間を移動する「アドベンチャーコース」があります。
 森の中の遊歩道をお喋りしながらのんびり歩きました。途中、憧れのツリーハウスに入ることもでき、すごく楽しかったです。
 大正時代の別荘を修復した洋館には、カフェや読書室があります。和洋折衷の洋館好きにはたまらない心地よさがあります。
 7月と8月には、クラフト雑貨や農産物を販売するマルシェがあるそうです。


写真・文/小嶋