5月30日は「ごみゼロの日」  2017/5/30


 「5(ゴ)3(ミ)0(ゼロ)」の語呂合わせから、5月30日は「ごみゼロの日」です。関東地方知事会が昭和57年(1982年)から実施し、環境美化推進協議会を中心に全国に広まっています。
 吾妻郡内でも、建設会社や測量会社が国・県道の清掃作業を実施する「道路クリーン作戦」が今年も30日に開催され、「あがつま測量設計技術協会」に加盟している当社からは、生巣・小林ッの2名が参加しました。
 作業区間は国道145号の山田川橋から伊勢町下交差点まで。作業は、除草・ゴミ拾い・カーブミラー清掃を行いました。
 天気も良く、熱中症に気をつけながらの作業でしたが、沿道もきれいになり、町中の道路愛護に対するイメージや、業界のアピール・安全に寄与できたと思います。
 ※ポイ捨てされたタバコの吸い殻が目立ち、気になりました。


「ごみゼロの日」説明はキララトピックス引用。 写真・文 / 生巣
このページを閉じる