土木の日イベント in ぐんま 星野君がパネリスト  2019/11/17

 「11月18日:土木の日」記念行事として、前日の令和元年11月17日(日)、群馬県庁1階県民ホールにて「土木の日イベント in ぐんま2019」が開催されました。
  【主催】公益社団法人 土木学会 関東支部 群馬会
  【テーマ】ぐんまのインフラを支える建設業の魅力
  【内容】パネルディスカッションやパネル展示等 


開始前

開始

ディスカッション中

終わりに

 パネルディスカッションでは「見える土木・見えない土木」と題して、県内の土木系高校生・大学生と、建設業界で活躍する若手技術者で有意義な語り合いがなされました。
 当社からは星野秀斗君(設計管理課)が参加し、パネリストとして土木の魅力や重要性を存分に語り、イベントを盛り上げてくれました。
星野君!お疲れ様でした!!!


写真 :大塚ム、富澤 / 文:大塚ム
このページを閉じる