株式会社測研
(株)測研は群馬県の測量設計コンサルタントです。
HOME 業務案内 技術情報 企業案内 地域社会活動 リンク集 サイトマップ
業務案内 業務案内TOP 測量調査UAV+グリーンレーザ 埋蔵文化財発掘調査情報編集
設計管理電線共同溝企画管理Webデザイン

UAV(ドローン)+グリーンレーザスキャナ
2021年導入
空中から照射されたレーザは、枝や葉の隙間から地表に到達。この地表に到達した点群だけを取り出して地表面の3Dモデルを生成します。山間部の木々に覆われた傾斜地や崖の地形データを安全に短時間で取得できます。
更に、グリーンレーザは波長が短く水に吸収され難い特性があり、水面反射と河床反射の取得が可能です。河川の管理など水辺の調査に活用できます。


グリーンレーザ搭載ドローン


河川
水面と河床、河道地形を把握
河川横断面


森林現況
樹木に覆われた森林の地表データを取得
森林の地表
UAVによる空撮
ドローンにより対象地の写真や映像を撮影します。GPS情報から解析して三次元の地形データを作成します。
UAV+レーザスキャナ
レーザスキャナ搭載のドローンにより、対象地の計測データを現場で確認しながら、迅速に高精度の地形データを取得します。
UAV+グリーンレーザスキャナ
樹木に覆われた森林の地表面、河床や湖底の地形を把握でき、計測データが森林調査や河川測量、災害調査など、様々な分野で活用できます。
主な仕様
・精度 ±5cm以内
・対地高度125mからデータ取得可能
・河床および水面データの取得可能
 ※水質により最大水深は異なります。
森林調査
・地形の三次元化
・樹木の分布状況調査
・樹高確認
・森林計画の基礎データ(木材量把握等)取得
・林道現況調査
・境界明確化に伴う三次元机上検討(現地立ち合いの簡素化)
河川調査
・河川地形三次元化
・河床変動の観測
・流量観測(河川断面から流量算出が可能)
災害調査
・立ち入り困難箇所へのアクセスによる被災データ取得
・河川災害調査(水害範囲の特定、水面及び河床データ取得)
・土砂災害調査(急斜面、樹木下の崩壊データ取得)
城館などの文化財調査
・地形の三次元化
・河川沼沢など水部を含む地形取得
・山林部など樹木下地形取得
・三次元データによる鳥瞰机上検討
 起伏確認/断面抽出/傾斜量抽出
解析 横断データ展開


測研のUAV(Unmanned Aerial Vehicle)=無人航空機(通称ドローン)の歴史
1985年 ラジコン飛行機(排気量18cc、出力3.0Hp×2、翼長2,540mm、全長1,800mm、搭載重量4.0kg)を導入。モニターシステムを開発し、ラジオコントロールによる空中写真撮影を始める。
ラジコン飛行機
ラジコン飛行機
ラジコンハングプレーン
ラジコンハングプレーン
カイト気球
カイト気球
ラジコンヘリコプター
ラジコンヘリコプター
1985年以降 ラジコンヘリコプター、ラジコンハングプレーン、カイト気球を導入。
天候や地形、対象地物等の撮影条件により4種のプラットフォームを選択し
埋蔵文化財発掘調査の古墳等や土木・建築で、写真や影像の撮影、空撮データの解析を行う。
2016年 ドローンを導入。従来の蓄積した空撮のノウハウを活かし
安定制、確実性を高めて、迅速に高精度の3次元データ提供を可能とした。
ドローン1号機
ドローン1号機
プラットホームから離陸
プラットホームから離陸
撮影中
撮影中
レーザ搭載ドローン
レーザスキャナ計測中
2016年以降 3次元レーザスキャナを導入する等、積極的に業務の充実を図る。
2021年 グリーンレーザスキャナを導入。

このページの先頭へ前のページにもどる

株式会社測研
本社
〒370-3517
群馬県高崎市引間町712-2

電話 027-372-6464
FAX 027-372-0303
支店 あがつま事業所
〒377-0425

群馬県吾妻郡中之条町大字西中之条126
電話 0279-75-5454
FAX 0279-75-6054
支店 しぶかわ営業所
〒377-0027

群馬県渋川市金井730-1
電話 0279-26-7064
FAX 0279-26-7076
支店 まえばし営業所
電話 027-212-9117

支店 ほんじょう事務所
電話 0495-72-8989
(C) 1999 株式会社測研